【インテリアの電子カタログ・ショールーム案内】

当店は、お客様一人ひとりに、ていねいな接客をし、

お役に立てるよう心がけています。


ロゴをクリックすると各メーカーのカタログ・ショールームに進みます。


メーカーショールームにお越しの際には、受付にて、東松山の岡本からとお伝え下さい。メーカーのスタッフ説明を致します。強引な販売はしませんので、ご安心ください。


インテリア業界の最大手。創業は嘉永年間と古く、表具店「山月堂」が始まり、カーテン、壁紙、床材と総合的に取り扱う。

創業時は襖紙や表装紙を作っていたが住宅の洋風化に合わせて壁紙を始める。インテリアの基本カラーのリリーカラー(オフホワイト色)から社名にした。

1947年創業。国内初のディズニー製品を取扱、ミュルーズ染織美術館コレクション、フィンランドのフィンレイソン、ケイ山田のバラ色の暮し、アツコ・マタノ、リサ・ローレン等取扱。


1919年、日本初の国産リノリウム(床材)を製造販売する東洋リノリユーム㈱を設立。その後、カーペット、壁紙、カーテンなどの家庭用インテリア製品の製造に転換。リヨン織物美術館コレクションやアンパンマンを取り扱い。

1883年手織りの緞通工場を立ち上げ、1891年国会議事堂に赤い絨毯を納入して一役有名になる。現在、ミラショーンのカーテン・マット、大人のディズニーのカーテン・マット・小物を製造・販売。

シンコールはグループ企業となっており、カーテン、ファブリック(カーペットなど)、壁装材などを製造する子会社と販売、企画、プラニングなどの子会社に分かれている。ピーターラビットのカーテンを取り扱い。


旧川島織物は1843年創業。明治、昭和の宮殿の内装を手掛ける。また、昔ながらの呉服や祭礼幕、和装の織機を製造。2006年に神戸のインテリア企画製品会社「セルコン」と合併。2011年にはLIXILの完全子会社。

1938年立川孟美が創業。当初は布製及び木製のブラインドを製造・販売。1971年インテリアブラインド「シルキー」でブラインド製品でトップシェアを築く。ブラインド最大手であり、ロールスクリーン、縦型ブラインド、アコーディオン、カーテンレールなども扱う。業界最大手。

1941年建築金物の設計を行う「カガヤ商事」設立。1954年に日米ブラインド工業設立。海外進出にも積極的で、タチカワブラインド工業と並ぶ業界大手。1981年から現社名になる。ロールスクリーン、縦型ブラインド、アコーディオンなども扱う。




お電話1本で、マスク着用で、移動ショールーム車でお伺いします。埼玉・東京・群馬の一部

11の資格を持つプロが、カーテンサンプル数百点、家具・インテリアのカタログを持って訪問。

オンライン・アドバイス。Zoomで 

お電話、メールアドバイス

ご来店大歓迎:3密を避け、マスク着用で対応。ご予約もできます。

 

詳しくは>>>こちら

お気軽にメールか、お電話下さい。




インテリアコーディネーターの岡本がアドバイス。お見積もり無料。特別価格にて提供。アフターサービスも充実。お気軽にご連絡ください。

県下最大級!2000点展示

お好みのカーテンをお選びください。おまかせコースもあります。

移動ショールーム車

ご来店できない方には家具・カーテン・ブラインド・じゅうたん等のカタログを持参。

カーテン試着

お客様の窓に実際にカーテンを当てて選べ、インテリアコーディネーターがアドバイス


専門性の高い経験豊かなプロによるきめ細やかなアドバイス

 

家具・インテリアを通じて、お客様に快適さ、幸せ、喜び、夢をお届けしたい。

 

当店でいろいろなカーテン・ロールスクリーン・シェード・ブラインド等をご覧いただきながら、プロがアドバイスし、あなたにピッタリのモノをお選びします。

 

ご連絡頂ければ、資料・サンプルをお持ちし、11の資格を持つインテリアコーディネーター出張アドバイス致します原則無料。埼玉全域、東京・神奈川・群馬の一部地域)。そのため、失敗する事がありません強引な販売はしませんので、お気軽に

 

お客様から「どうして一流メーカー品が安いのか?」とよく聞かれます。理由は、仕入れ、販売量、取引き年数、経営努力です。

 


お気に召したものがございましたら

≪価格と提案力に自信あり≫

相談・見積・注文!今すぐ、お電話かメールで

華とログ・サンプル・資料請求&購入相談・見積依頼


お気軽に、お電話下さい

下の番号をクリックしてください

営業時間/11:00~19:00 水曜定休

TEL 0493-22-0348



必要至急の方営業時間外でも対応

配達・工事・見積営業時間外・定休日でも対応