· 

意外と知らない家具インテリアお手入れ方法1

カーテンと木製塗装家具のお手入れ方法

≪カーテン≫

カーテンの汚れの原因は、空気中のほこり、花粉など。時間がたつほど落ちにくくなりますので、普段からのお手入れが望まれます。

カーテンの表面に掃除機をかけたり、レールから外してほこりを払うなど、部屋のお掃除と同じサイクルで行うとよいでしょう。

但し、掃除機をかける際は吸い込みが強い場合には、吸い込み口に日本手ぬぐいか、ガーゼのような柔らかい当て布をしてかけるといいでしょう。

これは洗濯をする場合にも同じようにほこりを取ってから洗いましょう。

これは、プレーンシェード、ロールスクリーン、プリーツスクリーンでも使える方法です。

≪木製家具≫

木部塗装面普段のお手入れはまず「ほこり」をきちんと除去する。

日常は、出来るだけ柔らかい乾いた布地で、こすり過ぎないように軽く「ほこり」を取る。

目立つ汚れは、中性洗剤を30~40°のお湯1ℓに小さじ1杯程度の濃度で薄め、ひたした布を固くしぼり、こすり過ぎないように拭いてください。その後、きれいなお湯で2度拭きした後、水分を残さないよう乾拭きしておくことが非常に大切です。